知っておきたいヘアアイロンのプレート加工の効果

近年では熱によって髪型を変える美容器具であるヘアアイロンの人気がとても高くなっていて、多くの女性が日常的に利用するようになっています。

 

その人気が高い理由としては、以前なら美容院に行ってしてもらっていたような、髪の毛をストレートにしたり、逆のカールをかけたりといった作業を自分でできるという点が挙げられます。

 

また商品の進歩と普及によって、安い値段で購入できるようになっているという点もその人気に拍車をかけています。

 

しかし熱を利用するという仕組みであるため、ヘアアイロンによって髪を傷めてしまう心配があるのも確かです。そのような問題を解消するために、最近ではアイロン部に色々なプレート加工を施した商品が出てきています。

 

髪を傷めにくいプレート加工の代表的なもの

ケラチン配合プレート

ケラチンとは髪を作っているタンパク質を構成するアミノ酸の一種で、髪のツヤやハリに大きく関係しています。ケラチン配合プレートはこのケラチンを含んでいるため、使用している途中で少しずつケラチンが髪に浸透していきます。熱しながら髪に栄養を与えることで傷みを防げるというのが、このケラチン配合プレートの大きな利点です。

 

ナノダイジング加工

髪を傷めにくいプレート加工の代表的なものの一つです。ナノダイジング加工とは、特殊な加工によってプレートの表面の凹凸を極限まで少なくすることで、滑りを良くして髪を傷める原因となる摩擦を減らすというものです。またこのナノダイジング加工を施したプレートは劣化が少ないので、長い間効果か続くという特徴を持っています。

このページの先頭へ戻る